« 事例一覧に戻る

アドビ株式会社

社員クチコミが、
熱意ある応募者との出会いをつくる

  • 業界:SIer、ソフト開発、システム運用
  • 社員数:500〜999人
  • (左)人事部 採用チーム/小川名 様
  • (右)入社者/中島 様

OpenWorkリクルーティングを使って採用/転職に成功した方々へインタビューを行いました。

OpenWorkリクルーティングに感じている価値

  • 比較的若い年代かつテクノロジーに強い人材に直接アプローチできる
  • 候補者が社員クチコミを通じて生の声を確認したうえで応募しているため、辞退率が低い
  • 透明性の高い多様な社員クチコミを分析することができ、組織のカルチャー形成にも役立てることができる

驚くほどスピーディーに採用成果があがった

アドビ様がOpenWorkリクルーティングを導入した理由をお聞かせください。

小川名様:以前からOpenWorkのことは知っていて、採用サービスも行われているということで紹介していただきました。ご存知の通り、いまは売り手市場で、優秀な人材を採用することは難しくなっています。そのため、複数のチャネルを使って採用活動を行うことは、自然なことだと考えています。

採用サービスにはそれぞれ違った特徴があると思いますが、今回は比較的若い年代かつテクノロジーに強い人材の採用を考えていたので、OpenWorkリクルーティングを活動の軸に据えました。

また、OpenWorkリクルーティングなら、転職者がOpenWorkでクチコミを閲覧するのと同時に応募もできることが魅力だと感じました。飲食店や宿泊施設を選ぶとき、みなさんクチコミをチェックしてから来店するか決めますよね。その画面から予約をするかもしれません。それは、転職活動においても同様です。気になる企業のクチコミを見て、画面上に求人応募への導線もあれば、スムーズな流れだと思いました。結果的に、3ヶ月という短期間で3名の人材を内定することができました

求人へ応募する際は、なぜOpenWorkリクルーティングを利用したのでしょうか?

中島様:私は学生時代からOpenWorkを閲覧していました。今回、転職を考えたときにも自然に見ており、OpenWorkから求人への応募もできることを知り、登録しました。OpenWorkには、企業で働く方の生の声が揃っています。そういったクチコミの掲載されたサービスを通して人材を採用しようとされている企業は、信頼できると思いました。

また、私は他の経路から求人情報に触れたとしても、応募する前に必ず企業のクチコミに一度目を通します。そうして応募企業を検討する人は少なくないはずです。クチコミを閲覧するのであれば、小川名も話したように、同時に応募もできるOpenWorkリクルーティングを利用した方がスムーズだと感じました。

ミスマッチの予防につながる仕組みがある

転職活動について詳しく教えてください。

中島様:転職活動を始めたのは、「さらに挑戦したい」という想いからです。希望としては、シリコンバレーに本社があるような、グローバルで事業規模の大きい会社で働きたいと考えていました。

実は、今回の転職活動においては「良い会社があったら考えよう」といった具合で、転職を急いでいたわけではありませんでした。しかし、OpenWorkリクルーティングに登録したらすぐにスカウトをいただくことができ、トントン拍子で入社まで決まりました。活動期間は約2ヶ月です。

利用して感じたメリットの一つは、自分のことをきちんと伝えられる仕組みが用意されていることです。

転職エージェント系のサービスも考えたのですが、登録するとすぐにエージェントの方からたくさんのメールや電話をいただくことになり、企業の方となかなか直接お話しできない懸念がありました。OpenWorkリクルーティングなら、人事の方とすぐにコミュニケーションをとれるため、自分の思いをまっすぐに伝えることができます。届くスカウトメールも、私の履歴書を丁寧に読んだ上で、文章も個別に考えて送ってくれていると感じるもので嬉しかったです。

登録時には経歴やスキル、希望条件を詳しく書く必要があります。いまはワンクリックで求人に応募できるサービスもありますが、自分のことをしっかり見ていただいた上で入社を決めたかったので、OpenWorkリクルーティングは最適でした。

小川名様:採用側としても、OpenWorkリクルーティングに登録されている履歴書のテンプレートはとても充実していると思っています。内容がしっかり書かれている場合が多いので、そのまま社内の部署やチームに渡すことができ、最初のスクリーニングにも役立っています。

これは肌感覚なのですが、OpenWorkリクルーティングは辞退率が低いように感じています。登録時のハードルがすこし高いことや、クチコミを読んだ上で応募されているため、より熱意のある方が応募されているからかもしれません。

社員クチコミに向き合うことが、採用と組織を変える

アドビ社の社員クチコミは、転職活動の早い段階から読まれていましたか?

中島様:実は、読んだのはスカウトが届いてからです。

クチコミを読み、グローバルな大企業でありながらベンチャー気風の経営をしている会社だということを知りました。「成長の機会がある」「若手にもチャンスがある」といったクチコミを多く目にしたので、まさに自分の挑戦したいキャリアだと確信することができました。

特に印象に残っている社員クチコミはありますか?

中島様:社会人として経験を積む中で、より「女性の働きやすさ」を意識するようになったので、「様々な女性が活躍している」というクチコミは参考になりました。

どんな会社にも、良い面と悪い面の両面が存在するはずです。多様なクチコミを通して、会社理解を深めたうえで入社できてよかったと考えています。

人事担当としては、OpenWorkの社員クチコミやスコアをどう見られていますか?

小川名様:ポジティブな内容のクチコミは純粋に嬉しいですね。なかにはネガティブな印象を与えるものもあり、不安になることもあるのですが、人事として取り組める内容であれば貴重な情報源だと思います。このような透明性の高さは、OpenWorkの良さだと考えています。

また、将来的にはOpenWorkのクチコミを、今後の組織のカルチャーを形成していくために役立てることができるのではないかと考えています。たとえば、OpenWorkのサービスの一つとして、クチコミのデータを分析したコンサルティングがあったら弊社でも是非活用していきたいですね。

入社したいま、アドビ社の社員クチコミを書くとしたら、どんなことを書かれますか?(※)

中島様:入社前後のギャップはなく、とても働きやすいという点です。良い意味で、クチコミ通りの会社だと感じました。アドビでは、第2新卒入社でも4ヶ月のOJT期間が設けられていて、私もいま様々な部署を回ってトレーニング中です。社員の方はみなさん優秀で、日々刺激をうけています。

それに、社内の交流イベントがたくさんあるのも素敵ですね。先日もファミリーイベントがあり、社員の家族の方が会社に来て、オフィスを小さいお子さんが走り回っていました。女性に限らず、様々な人にとって働きやすい環境だと思います。

小川名様:チームを超えた社員同士の交流はとても活発です。社内には、たくさんのクラブ活動があるため、他の部署の方とも仲良くなる機会も多いです。私はヨガのクラブに所属しています!

アドビはダイバーシティをとても大切にしています。これからも、OpenWorkリクルーティングを利用して、熱意ある豊かな人材を採用していきたいと思っています。

  • ※OpenWorkに社員クチコミを投稿するには、1年以上の在籍経験が必要です。

アドビ株式会社

  • 業界:SIer、ソフト開発、システム運用
  • 所在地:東京都品川区大崎 1丁目11番2号 ゲートシティ大崎 イーストタワー
  • 社員数:500〜999人
  • 設立年:1992年
  • 資本金:180百万円

入社者/中島 様

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズを経て現職。OpenWorkリクルーティングの「スカウト」を機に、アドビに入社。インタビュー時は入社後3ヶ月目で、様々な部署でのOJTを受けている。

人事部 採用チーム/小川名 様

人事部 採用チーム所属、タレントパートナー。社内の各部署と連携し、ニーズを拾い上げながらの採用戦略策定、書類選考、候補者との面談からクロージングまで幅広く担当。

OpenWork

OpenWorkリクルーティングは、社員クチコミを活用した
精度の高い採用活動をサポートいたします。

その他の導入事例

事例一覧を見る